• 司法書士あんしん相続

【無料】オンライン通話相談開始!

更新日:2月2日

代表の岩田です。

世間では再び新型コロナウイルスの感染者数が増大しておりますが、皆さまご健康でお過ごしでしょうか。現在の状況に対応するため、司法書士あんしん相続は…


ビデオ通話アプリを利用した無料オンライン通話相談を開始します!

対応アプリ : LINE, zoom, google meet, skype


以下の利用方法・条件をご確認の上、ご予約をお願いします。

なお、お互いの表情が見えると会話がグッとスムーズになりますので、お客様側でもできる限りカメラをONにして頂きたいですが、ご希望により音声のみでもOKです。

【利用方法】

予約ページで「オンライン無料相談(1時間)」を選択し、日程を確認して予約

②予約確認メール(※1)のURLから「事前相談票」を入力し送信(所要約10分)

③利用したいビデオ通話アプリをインストールし、通話方法を事前に確認

④後ほど届く当事務所からのメール(※2)に従い、予約した時間に通話開始


【利用条件等】

無料相談利用規約を御確認下さい。


(※1)メールは下記アドレスから自動送信されます。確実に受け取れるようメール設定&迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

appointments@wixbookings.com


(※2)メールは下記アドレスから送信されます。

iwata.office001@gmail.com

関連記事

すべて表示

【自分で相続登記】被相続人の住所が登記と一致しないときの対処法

司法書士の岩田です。 自分で相続登記を行う際にはまりやすい、被相続人の住所が登記と一致しない問題の対処法を書いていきたいと思います。 「被相続人の住所が登記と一致しない」とは まず不動産の登記情報(登記簿)には、「表題部」と「権利部」が記録されています。 「表題部」…土地や建物の面積や用途など、主に外形的な情報が記録される 「権利部」…過去および現在の所有者や抵当権者など、権利に関する情報が記録さ

祖父母や両親の土地に家を建てるときの注意点!

祖父母や両親の土地に家を建てるときの流れや注意点についてご説明します。 この記事では、準備段階として土地や関係者の現状を確認するところに焦点を当てています。 土地は誰の所有ですか? あなたが20歳以上で、土地の所有者が60歳以上の父母又は祖父母であれば、相続時精算課税制度を利用して土地の贈与を受けられる可能性があります。この制度なら、2500万円の特別控除がありますので、一括贈与による贈与税の問題

【日誌】司法書士相続登記相談センターの話

こんにちは!代表の岩田です。 本日、司法書士会からのメールで相続登記に関してのチラシが届きました。 「司法書士相続登記相談センター」は全国の司法書士会単位でセンターが設置されているようです。 岐阜なら、「岐阜県司法書士相続登記相談センター」といった具合ですね。 「岐阜県司法書士相続登記相談センター」を開設します。 | 岐阜司法書士会 https://www.gifu-shihoushoshi.or